千葉市でのソファーの処分方法☆

おきにいりで馴染みのあるソファーでも、

引越しや模様替えなどで

いざ処分しようとすると、思ってた以上に、

大きくって、重たいし、どう処分したらいいのかわからないものです。

ここでは、そんなソファーの処分でお困りの方へ向け、思う限りの処分方法を載せてみたいとおもいます!

①保存状態が良く、綺麗に使っていたのならリサイクルショップへ!

リサイクルショップに出す際のポイントは、

「出張買取」「査定無料」のところを探すことをおすすめします。

これが出来るリサイクルショップでしたら、

⚪︎都合のいい時に、査定にきてくれる。

⚪︎ソファーの運び出しを業者にやってもらえる。

これらが、メリットだと考えられます。

逆に、デメリットは、

⚪︎一度依頼するとその後もしつこく営業される可能性がある。

⚪︎商品としての引き取りなので、金額が比較的安くついたりする。

②自治体の粗大ゴミとしてソファーを処分してもらう。

自治体によっては、指定の粗大ゴミシール(コンビニ等で)を購入して、

処分ができる自治体があります。

メリットとしては

⚪︎事前に電話相談が出来るので安心感がある。

⚪︎金銭的に安価な場合が多い。

デメリットとしては

⚪︎事前の申し込みのため、すぐに処分できない。

⚪︎指定場所に自分で持って行かなければならない。

⚪︎粗大ゴミシールを買う手間がかかる。

各自治体によって、引き取り可能な粗大ゴミは、変わってきます。

お住いの自治体に問い合わせてみましょう。

③不用品回収業者に依頼する。

ポイントとしては、見積もりが、無料であるか、どうか。

回収処分料金に透明性があるかを確認する。ことでしょうか。

メリットとしては、

⚪︎連絡一本で、すぐ対応してくれる。

⚪︎運び出しを業者がやってくれる。

⚪︎回収処分の日にちをこちらできめられる。

デメリットとしては、

⚪︎回収処分の相場の比較が難しい。

⚪︎たくさんの回収処分業者がいるため、どこを選べばいいのか迷う。

以上3点をあげてみました。

あなたにあった処分方法が見つかることを願ってます。

お困りのことは、【総合便利サービスにじいろ】まで、お気軽にご相談ください。

お見積もり無料。丁寧、迅速に対応させて頂きます。

対応エリア

千葉市、船橋市、習志野市、八千代市、松戸市、市川市、四街道市、柏市、佐倉市、東京23区、

その他地域もご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です