千葉市でのベットマットレスの処分方法☆

毎日使う、ベットマットレス、
寝心地の良いマットレスでありたいですよね
しかし、マットレスも消耗品。処分方法や、役に立つ情報を、まとめてみました。

①マットレスの寿命は約10年をめどに。

様々な種類があり一概には言えませんが、約10年とみていてよいでしょう。
頭から、腰、足と、体全体を支えるマットレス
古い、寿命のマットレスを使っていると、逆に体を痛めてしまうこともあるでしょう。
◎中のスプリングが背中にあたる
◎へこみがある◎寝返りが増えた◎ベットがきしむ

これらが、買い替えの寿命のサインです。

②処分の前に確認を!
買い替えの際に、新しく買おうとしているお店で、処分を、無料でやってくれるところもあるみたいです。
お店によっては処分に費用がかかるところもあります。
ので、あらかじめお店に確認したほうがよいでしょう!

③処分の方法はさまざま
自治体によって処分できるところと、できないところがあります。
(千葉市ではマットレスの回収処分を行ってありません。)

リサイクルセンターに持って行って処分することもできますが、それなりに、費用がかかります。

粗大ゴミとして分解して処分する。
費用がかからないことがメリットですが、
マットレスはバラバラにするのに時間と危険がともないます。
スプリング付きのベットマットレスですと、クッションの部分と、スプリングの部分を分別しなければなりません。金属ですので大変危険です。十分注意して行いましょう。

不用品回収業者に依頼する。
業者によって費用は変わってきますが、電話一本で自宅まで来てくれるところがメリットです。
事前に業者に見積もりの確認を取ることを、おすすめします。

⚪︎自分にあった、処分の仕方、急ぎなのか、そうでないのか、を考慮して方法を選ぶことが大切です。

お困りのことは 【総合便利サービスにじいろ】までお気軽にご相談ください。
お見積もりは無料です。

対応エリア
千葉市 船橋市 四街道市 佐倉市 松戸市 柏市 習志野市 八千代市 市川市 東京23区
その他地域もご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です